背番号31番、野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは!
背番号31番、野副星児です。

今月のダイアリーテーマ
「地元自慢」
を紹介させていただきます!

僕は埼玉県飯能市の出身です。
あまり聞いたことのない街だとは思いますが、埼玉県面積ランキング3位のとても広い街です!がしかし、面積の2/3は山という大自然に囲まれた街です。

そんな大自然溢れる飯能市の自慢は、ムーミン童話の世界をもとにしたムーミン谷があることです!

image1

なぜムーミン谷が飯能市にできたのかはわかりません(笑)

是非、飯能市に来てその理由を見つけてください!

2019年には「ムーミンバレーパーク」という施設もできる予定です!
ムーミンを題材としたテーマパークは世界でもフィンランドにしかなく、世界でなんと2ヶ所目!
なぜこんなにムーミンと精通してるかと言うと、やはり謎です。(笑)

だからムーミン好きな方、そうでない方も是非、飯能市に来てその理由を見つけてください!

他にも飯能市の良いところはたくさんあります!
そしてなんと和田有斗投手も飯能市出身です。実は飯能市出身同級生コンビです!

最後は脱線しましたが、以上地元自慢でした!
ご精読ありがとうございました。


背番号31番、野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは!
背番号31番、野副星児です。

今月もダイアリーを書かせていただきます!

その前にご報告が。
後期開幕と同時に登録メンバーになることができました!
まだまだ少ない出番ではありますが、少しでもみなさんに野球をしている姿を見ていただけるよう更に精進して行きます!
今後とも応援よろしくお願いします‼︎

さて、今月のダイアリーテーマはまさに保健体育の分野です!
今回は「俺流夏バテ撃退・解消法」を授業のような話で紹介させていただきます(笑)!

僕の俺流夏バテ撃退・解消法はずばり、「サウナ&水風呂or水シャワー」です。

ただサウナに入るだけでなく、ここで重要なのが水風呂or水シャワーです。
暑いと冷たいを交互に繰り返すことで脳が暑い身体を冷やそうと、はたまた冷たい身体を温めようと働きます。これによって暑さにも適応できる機能が高まります。
これは「自律神経」の働きで、「サウナ&水風呂or水シャワー」には、この自律神経のバランスを整える効果があります。

自律神経とは「交感神経」と「副交換神経」の2つに分けられ、主に活動する神経(交感神経)、休む神経(副交換神経)とされています。この両者のバランスが整うことで脳の「活動と休憩」にメリハリがつき、日中はより活発に活動でき、夜はより良い睡眠に繋がります。
夏特有の暑さで寝付きづらい夜でも、自律神経の機能が高まることでぐっすりと眠ることができます。

他にもこの「サウナ&水風呂or水シャワー」には、新陳代謝を高めるや血行が良くなる、肩こり改善、うつ病症状の改善などなど、夏バテ予防以外にも効果がある健康法です!
もちろん長時間のサウナ滞在は禁物ですし、いきなり水風呂に飛び込むのも危険なので、気を付けなくてはいけないこともあります。

しっかり理解したうえで行えば素晴らしい健康法です!
この夏は是非、「サウナ&水風呂or水シャワー」で暑さを乗り切りましょう!
そして後期は前期以上に、球場に足を運んでいただいて、暑さ以上に熱い応援をよろしくお願いします‼︎
DSC_0432


背番号31番、野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは!
背番号31番、野副星児です。

今月のダイアリーテーマ、
「休日の過ごし方」を紹介します!

僕の休日(オフ)の過ごし方は、春野に住むおばあちゃんに会いに行くことです。

前回のダイアリーに書かせていただきましたが、僕の母親は高知県南国市の出身です。そんな母親のお母さんが春野に住んでいます。

おばあちゃんは今年で98歳になります。まだまだとても元気で、杖もつかず1人で暮らしています。一緒に買い物に行くと、トレーニングだと言いながらショッピングカートを押しています。周囲からの若いんだからカート持ちなさいよ!という視線がたまに傷です…(涙)

そんな元気なおばあちゃんは、僕が小中学生の頃に埼玉で同居していたこともあり昔からお世話になり続けている存在です。
今こうやって高知で野球をやれているおかげで、お世話になり続けていたおばあちゃんと過ごす時間が増えました。このご縁にはとても不思議なものを感じると同時に、とてもありがたいことだとも感じています。

まだまだおば孝行になっているかはわかりません。少しでもおばあちゃんの活力になれるよう、野球でもオフでも尽力して行きます。

明日からは台湾遠征です!
後期に向けた最高の準備をできるよう、気合い十分で乗り込みたいと思います。
そして後期は、活躍します‼︎

以上、「休日の過ごし方」でした。
DSC_0007


背番号31番、野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは!
背番号31番、野副星児です。

今月のダイアリーテーマ
「おすすめの本or映画」
ということで、今回はおすすめの本を紹介させていただきます!

私のおすすめの本はこれ!
unnamed
「牛を飼う球団」です。
決して営業ダイアリーではございません‼︎(笑)
純粋に面白いです。
野副家ではこの本が少し話題となり、高知県出身の母親は読み終えたと同時に泣いてしまったようです。

高知県の良さや深刻な問題など、様々な実状や要素を取り入れながら立ち上がった「高知ファイティングドックス球団」。その球団が今日までに至る過程を描いています。

私にとって特に印象的だったのが、
「農業のプロ、佐野淳敏さん」が描かれている章です。
今や高知ファイティングドックスの代名詞とも言える「農業」。
普通に考えれば全く関わりの持たない「野球」と「農業」。
そして2つを密接に繋ぐ佐野さんの存在。

この普通ではあり得ないことを成り立たせた経緯には、私たちが独立リーガーとして野球を続けることに少し似ている部分があるのかなと感銘を受けました。

そして今、リーグ戦オフ期間ということもあり練習後に佐野さんのもとで農作業の手伝いをさせていただいています。
日高村でビニールハウスを作っています。
まさか高知でビニールハウスを作るだなんて夢にも思っていませんでした(笑)。
高知ファイティングドックスに入団したことで色々なことを経験させていただいています。

私以外の選手も佐野さんと共に日高村でビニールハウス作りに励んでいます。
もしお時間があるときには是非作業の様子を見に来てください!
球場では見れないドックスの良さが見れますよ♪
unnamed (1)


背番号31 野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは!
今回のテーマは
「ヘビロテアイテム紹介」
でしたが方田選手と同じくヘビロテアイテムが見当たらないので、今回は私の「ヘビロテミュージック」を2曲、紹介します!

まず1曲目のヘビロテミュージックは、Aviciiの「Broken Arrows」です。
これは同部屋の山下選手に教えてもらった曲で、実話をもとにしたMV(ミュージックビデオ)がとにかく感動的です。
「Broken Arrows 」とは壊れた矢でも放ち続けるという意味から、曲の中では「決して諦めない」という意味で使われています。
この曲に込められた想いや曲調が大好きで、毎朝練習に行くときや試合で球場に向かうときは必ず聴いています。体がしんどいなーと思うときでも、この曲で気持ちを一気に切り替えます。助手席に乗る紹介者の山下選手からは飽きられていますが(笑)、私にとって元気を出してくれるヘビロテミュージックの1つです。

Avicii「Broken Arrows 」
http://youtu.be/V6iKSUoUN48

次に私の入場曲にもしているヘビロテミュージック、ONE OK ROCKの「努努-ゆめゆめ-」です!

この曲は教職を離れてでも挑み続けたいという私の想いをまさに代弁してくれている歌詞で、常に気持ちを前に向けてくれます。
今はまだこの曲を試合で流すことはできていませんが、必ずみなさんに聴いていただけるよう精一杯努力していきます!

以上、私のヘビロテミュージックでした。
前期シーズンも終盤、ヘビロテミュージックフル活用で最後の最後まで諦めず戦っていきます!
今後とも応援よろしくお願いします!
みなさんも是非、私のヘビロテミュージックを聴いてみてください!

ONE OK ROCK「努努-ゆめゆめ-」
http://youtu.be/IE7khNsOajw
DSC_0011


背番号31、野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは!
背番号31番、野副星児です!

リーグ戦開幕から10日が経ちました。
毎試合日替わりヒーローが誕生するほどチームは好調で、最高のスタートダッシュができているように思います。

私は開幕を迎え、1つ驚いたことがあります。
それはファンの方々やスポンサーさん、カメラマンさん、運営スタッフさんを初めとする、1つの試合に関わる人の多さです。

私たちが野球をやることで、これだけ多くの人々が関わってくれる。
それは本当に大きな意味を成していると思います。

開幕を迎え、駒田監督が以前おっしゃっていた、
「我々はなにも生産していない。しかし、野球を一生懸命やる姿で人々に感動を与えることができる。」
という言葉の意味を身に染みて感じています。

多くの支えがあっての私たちの野球。
そのことを強く自覚し、私も1人でも多くの人を感動させられるよう努めて行きます。
そして優勝に貢献することで、チームとしてより多くの人々へ感動を与えられるよう精進して行きます。

さて、今月は同部屋紹介をさせていただきます!

私の同部屋は今年で5年目になるベテラン、山下和則選手です。

選手としてはベテランで、わからないことは色々と教えてくれる頼れる同部屋です!
ただ、あまり料理はして来なかったのか、ぎこちない手つきで炒め物をする姿はかわいらしい一面でした(笑)

そんな頼れる先輩でありかわいい後輩でもある山下選手とは練習パートナーでもあります。
2人でお立ち台に登って、同部屋ヒーローインタビューを受けるられるよう、共に努力して行きます。

是非球場に来た際には同部屋コンビの動向をチェックしてください‼︎

DSC_0915


新入団の背番号31 野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは。
新入団の背番号31、野副星児(のぞえせいご)です!
ポジションはキャッチャーをやっています。

初めましてでは覚えづらい名前ではありますが、身長は小さいけれども声は大きい31番‼︎として覚えていただければと思います(笑)

私は大学を卒業してから3年間、高等学校の教員として働いていました。
しかし、どうしても諦めきれない野球への想いから独立リーグへ再挑戦しようと決意しました。

そんな想いをひっさげ、高知へ来て2ヶ月が経とうとしています。

日々成長。

自分への挑戦を続ける毎日はとても充実していて、しんどいと思う瞬間にも負けじと自分のできることを増やそうと努めています。

私の今シーズンの目標はズバリ…
規定打席到達です‼︎

あまりにもパッとしない目標で、夢を追う独立リーガーとしては物足りなさを感じさせてしまうかもしれませんが、どんな夢や目標を立てても今やるべきことは変わりません。
今をベストに生きることで、常に挑戦者として高知での1日1日を全うして行きます。

そして、球場に来てくださったみなさんに夢や感動を与えられるようなプレーヤーになります!
是非みなさん、その生き様を球場まで観に来てください。
応援、よろしくお願いします!
DSC_0026