背番号31番、野副星児です!

Pocket

みなさんこんにちは!
背番号31番、野副星児です。

今月のダイアリーテーマ
「おすすめの本or映画」
ということで、今回はおすすめの本を紹介させていただきます!

私のおすすめの本はこれ!
unnamed
「牛を飼う球団」です。
決して営業ダイアリーではございません‼︎(笑)
純粋に面白いです。
野副家ではこの本が少し話題となり、高知県出身の母親は読み終えたと同時に泣いてしまったようです。

高知県の良さや深刻な問題など、様々な実状や要素を取り入れながら立ち上がった「高知ファイティングドックス球団」。その球団が今日までに至る過程を描いています。

私にとって特に印象的だったのが、
「農業のプロ、佐野淳敏さん」が描かれている章です。
今や高知ファイティングドックスの代名詞とも言える「農業」。
普通に考えれば全く関わりの持たない「野球」と「農業」。
そして2つを密接に繋ぐ佐野さんの存在。

この普通ではあり得ないことを成り立たせた経緯には、私たちが独立リーガーとして野球を続けることに少し似ている部分があるのかなと感銘を受けました。

そして今、リーグ戦オフ期間ということもあり練習後に佐野さんのもとで農作業の手伝いをさせていただいています。
日高村でビニールハウスを作っています。
まさか高知でビニールハウスを作るだなんて夢にも思っていませんでした(笑)。
高知ファイティングドックスに入団したことで色々なことを経験させていただいています。

私以外の選手も佐野さんと共に日高村でビニールハウス作りに励んでいます。
もしお時間があるときには是非作業の様子を見に来てください!
球場では見れないドックスの良さが見れますよ♪
unnamed (1)