img_0037

背番号22 浅野祥男です!

Pocket

背番号22 浅野です。

後期シーズンはあと1勝していれば優勝ということもありまして、たらればで自らのミスを悔やんでおります。

1年間を振り返って、苦しい時の方が多かったように思います。そんな中でも松本さんが最多勝、平良さんがセーブ王を獲得したことは僕にとってもうれしさがあります。本当は嘉数さんにも防御率1位のタイトルを取って欲しかったのですが、やはり疲れが出てくる後半戦ででうまくリードできずに失点を重ねてしまったので、嘉数さんの助けになれなかったと反省しております。

さて、今回のテーマは『最強飯』ということなんで話を進めていきたいと思います。

僕は食べることが大好きなんです。
部屋にいると何かしら食べてます。
特に眠い時には無意識レベルでつまんでます。
そのせいか、宮下に「マシュマロボディ」と言われる成長ぶりを見せております。

はい、痩せます。

主原因は炭水化物摂取量が多いことにあると考察しており、現在は米を半分にしてキャベツの千切りをかわりに食べています。

では、なぜ米の摂取量が多くなってしまったのかというと理由が3つあると考えます。

1.萩原前コーチの影響
「おまえらは体が小さいから、食って練習して食うんだ」という教えの元、おかずと米を大量に食べていました。

2.ラシィナとジョナタンが食べない
僕の部屋にいたアフリカ人とブラジル人も一緒にごはんを食べて増量計画(夜ごはんは3人で9合)をしていたのですが、お腹いっぱいになって残したり、ごはんをよそう時に僕のだけ多くしたりします。それらを食べていた結果、一番増量しました。

3.調理レベルが向上して、ごはんが進むおかずが増えた
レパートリーも増えたりして、味付けも多種多用なものを作ることができるようになってきました。クックパッドのおかげではあるのですが。いろいろできるようになってもかなりのヘビーローテションでお世話になっている最強飯ではなく【最強缶】は創味シャンタンです!
缶にも書いてあるように中華万能調味料で、これさえあればおかずから汁物まで様々な料理ができちゃいます。
休みの日は特にやることもお金もなく暇なので、この最強缶と炊飯器を使って巨大肉まんを作ってみました。

今後は物も使いようということで、「シロブタ!」とラシィナ(黒糖かりんとう)に言われないよう適度な量で最強缶を使っていきたいと思います。

img_0037

img_0030

img_0063